読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

選挙前に思ったこと。

 たまには、選挙以外のことを考えたいとも思いますが、
ツイッターのタイムラインを見れば、選挙に関わるツイートばかりなので、どうしても気になるのは選挙のことばかりになりますね。
各新聞による世論調査では、今回も与党の一方的な勝利であるとの予想がされていますが、必ずしも自民党候補の演説に大観衆が集まっているようでもありません。安部首相の顔が目立つ、自民党のポスターはあいかわらずいっぱい見かけますが。
 一方で、世論調査とは逆に、ツイッターでは原発の話題が最も多く、そういう私も最も気になるのは原発の再稼働問題です。再稼働に反対しながら自民党支持という人も少なくないのは全く不思議なことですが、わかるような気もします。
たぶんこのような人たちは、自民党政権を良き昔のことと捉えていて、311に始まる世の中の騒ぎから離れたい。落ち着きたい。退屈な日常を取り戻したい。と、願っているのではないかと思います。
 ただし、それは叶わない願いのようにも思えます。もう311の前に戻ることはできないし、放射能の健康被害への不安がじきに社会問題化してくるとも思っています。