読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

民主党の菅さん処分のニュースを聞いて

 今朝は、民主党の海江田代表が菅元首相に離党勧告をしたが菅さんは応じない。党内も様々な意見がでているとのニュースが流れています。私のツイッタータイムラインでも、毅然と処分すべしと述べている人や、排除の論理をひけらかすべきではないという人が様々です。
 民主党については、海江田さんを党首に選んだことそのものにセンスのなさを感じざるをえません。海江田さんが経産大臣の時、玄海原発の再稼働問題で、菅さんに
ひっくりかえされたとか、国会の委員会で泣いたとか、たぶん悪い人ではないと思うのですが、政治家として胆力がある人のように思えないのです。民主党の信用がなくなってしまったのは、普段はやさしいくて悪意はないが、肝心かなめのときは保身のため市民を裏切るだろうな。と党全体が思われていて、そのことが海江田さんを党首としてかついでいるセンスの悪さに象徴的に現れているように思うのです。
 もしも山登りについていく
として、菅さんがリーダーのグループと海江田さんがリーダーのグループどちらについていくか?やっぱり菅さんがリーダーのグループについていくという人の方が絶対に多いと思います。民主党のみなさんはこのへんのセンスが欠如しているなと思うのです。
なお、安部さんが山登りのグループリーダーならついていくでしょうか?やっぱりついていかないでしょうね・・・