読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺満久教授のインタビューを見て

岩上安身さん による、渡辺満久教授のインタビューを見ました。渡辺教授は大飯原発の活断層調査チームのメンバーで、大飯原発の敷地調査も行っています。 渡辺教授は、個々の原発の過去の判断の誤りについて、いずれもグレーではないかと問指摘していきます。岩上さんが誤りの原因を能力の問題か倫理上の問題かを問いてそれぞれ渡辺教授が 明快に切っていく。渡辺教授は、必ずしも反原発という立場ではありませんが、科学者としての誠実さから警笛を発していることを知りました。311を機に、金と権力に目が眩み、自己の学説をねじ曲げる御用学者の存在がクローズアップされてますが一方で良心から発言を続けている科学者が居ることに希望を感じます。