読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カネボウ化粧品の謝罪会見を見て

カネボウ化粧品の美白化粧品が肌に悪影響を与えるということで、経営陣が記者会見を開き、謝罪している画像、今朝のニュースで流れました。原因は分かっていないそうです。が、あんまり画像に現れた経営陣は
あまり謝罪している風には見えなかったのが気になりました。画像編集のせいかもしれませんが。
 気になったのは、被害者と連絡を取って今後の対応、治療云々と話していて、それは結構なことですが、彼らの表情からは、被害
者のケアよりも、個々の被害者の肌具合のデータ情報を入手して、製品開発に利用しようと思っているのではないか?などと疑ってしまうような印象を持ちました。杞憂なら良いですが。